放送局のページ訪問者数27387

部活動ブログ

放送局のページ >> 記事詳細

2018/10/06

(放送局)十勝地区大会の雑感

| by 部活動顧問
昨日(10/5)、とかちプラザで行われた第41回高文連放送コンテスト十勝地区大会の番組部門を観て感じたことがあります。
※自校のことも含めての感想です。
①夏に行われるNHK杯(テーマは『私たち高校生と放送』)と今回の大会(テーマは『あなたの住む地域』)を混同している作品があった。
②取材が弱く(少なく)ほぼ身内でインタビューを済ませていて広がりが伝わらない作品が少なからずあった。
③番組のテーマに対する基礎情報が提供されないまま、話が進んでいて、視聴者が取り残されてしまうケースが見られた。
④インタビューが延々と続き、視聴者に負担を強いる構成が少なくなかった。
⑤ナレーションで何でも語りすぎて、ほぼ一人語りに近い構成が目立つ。
⑥ラジオやテレビ(今回はビデオメッセージ)の特性を活かしきれないテーマの作品があった。

いずれも、少し工夫すれば改善できるものばかりです。せっかく、貴重な時間を使って制作するのと同様に、視聴者も大切な時間を割いてくれるのですから、可能な限りわかりやすい+伝わる+面白い、というサービスを提供してほしいと感じました。
今回は1、2年生が参加者でしたから、今後の技術講習会などでお互いのスキルアップを図り、十勝全体の向上ができたら素晴らしいと思った大会でした。

12:04