平成30年度 Cプロ通信

平成30年度
2018/11/23

平成30年度 見学旅行職場訪問全体報告会

| by 進路指導部
平成30年度 見学旅行職場訪問全体報告会

11月22日(木)に見学旅行の職場訪問で学んだ内容を2年生全体に発表する【職場訪問全体報告会】を実施しました。
この報告会は毎年恒例として実施して来ましたが、次年度から更なる深化発展を目指し、一新した異なったテーマでリニューアル実施される予定です。従来は【職場大学訪問全体報告会】であり、1・2年生を対象として実施して来ましたが、今年はその締め括りとなるので【職場訪問報告】に限定しました。これまでの成果を確認するため、それぞれの業種22グループに分けて2年生全体への発表する形に限定して行われました。
生徒たちには、事前に評価用紙が配布されており、5つの観点に基づき最も点数の高かった発表グループを選出します。発表することで「まとめ力」や「プレゼンテーション力」の伸張を目指し、また、他のグループの発表を「聞くこと」で生徒個々の進路実現に向けた意欲の高揚を目指した相乗効果を図ることが目的です。
高校生活最大の行事である見学旅行を契機として、それぞれの業種への進路実現を意識し、将来へつなげて欲しいと願います。今回の報告会では保護者の方、報道関係の方にもご多忙にもかかわらずご来校いただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 
 
08:27
2018/10/21

平成30年度 進路別ガイダンス

| by 進路指導部
 平成30年度 進路別ガイダンス

平成30年10月19日(金)7校時に2年次生を対象にして見学旅行から帰ってきてから1週間も経っていませんが、生徒一人ひとりの進路実現へ向けて切り替えるため【進路別ガイダンス】を実施しました。

 
内容は11月1・2日に実施される実力テストを中心に進められました。この11月実力テストから理科・社会が加わり、文系と理系で評価されることの重要性が説明がされました。見学旅行という高校生活の大きな行事も終わり、ここで切り替えて進路実現の取り組みが各自に必要なことは言うまでもありせん。モチベーションを高めて今後の学習に奮起することを期待します。
09:30
2018/06/22

就職・推薦ガイダンス

| by キャリア教育部
6月22日は、次々に重要なガイダンスが実施されました。

5校時には1年次生、6校時には2年次生の「教科・科目選択ガイダンス」が実施されました。三条高校は進学重視制単位制高校ですので、2、3年次にはたくさんの選択科目が用意されています。そこから自身の興味や関心、将来像などを考えて教科・科目を選択することになります。その教科・科目の設置の目的や対象とする生徒像などを踏まえた上で主体的に選択しなければいけません。このガイダンスを通して主体的に教科・科目選択をする姿勢を育てるのです。

7校時には3年次生の「就職・推薦ガイダンス」が実施されました。就職を希望する生徒、推薦での進学を希望する生徒を対象に、心構えや今後の流れを確認します。
 
 就職ガイダンス。10名の生徒が参加しました。
 
 推薦ガイダンス。150名ほどの生徒が参加しました。

3年次生の真剣な表情が印象的でした。いよいよ進路実現に向かって具体的な第一歩を踏み出した、ということです。

すべての生徒が希望の進路を実現できるよう、全力でサポートしていきたいと考えています。
18:02
2018/05/18

教育実習生講演会

| by キャリア教育部
教育実習生講演会

5月18日(金)、教育実習生による講演会が全生徒を対象に実施されました。
生徒から見れば「身近な先輩」である教育実習生の言葉は心に響きやすく、また実習生がこの日のために一生懸命に準備してきたこともその言動から伝わるため、「しっかり聴こう!」という雰囲気となって、よい時間を共有することができました。
 
東京海洋大の仲野先生は、受験に向けた心構えや志望校を決定する際のポイントなどについて話をしてくれました。
 
立命館大の森川先生は、勉強と部活動を両立することの大切さや、「絶対にあきらめない」心の強さの重要性について話をしてくれました。

花は水で育ちます。
人は言葉で育ちます。

生徒にとって成長の糧となったこと思います。
12:20
2018/05/09

高校生ふれあい看護体験

| by キャリア教育部
平成30年度 高校生ふれあい看護体験

北海道看護協会十勝支部主催の「平成30年度高校生ふれあい看護体験」が5月の第2週に管内5カ所の医療機関で実施され、本校からは3年次生21名が参加させていただきました。

本校は看護職への進路希望者がとても多いのが特色なのです。
入学当初は「夢」の段階なのですが、こういった体験を通して「現実的な目標」へと変わってきます。

 
白衣を着せてもらい、気分は一人前の看護師。
 
 
病院内の医療機器の見学。丁寧な説明にうなずいていました。

 
手術室見学。ブッラクペアンの雰囲気を味わいました。

看護師になるためには、大学の看護系学部や高等看護専門学校に合格しなければなりません。今回の体験を糧に、今後の学習活動につなげていって欲しいと思います。
16:10

Cープロ通信

平成29年度
12345
2017/11/24

平成29年度 職場大学訪問全体報告会

| by キャリア教育部

平成29年度 職場大学訪問全体報告会

1124()12年次生対象に、本年度2年次生が見学旅行でそれぞれの研修テーマを設定し、各企業・大学を訪問した集大成である【職場大学訪問全体報告会】を実施しました。

今回の報告会は『職場訪問報告』11グループと『大学訪問報告』12グループの2部に分けて行われました。発表は1グループ3分の中で行われ、如何にわかりやすく学んだことを伝えるか、パワーポイントを駆使して伝えていました。1年生は来年の見学旅行で自分たちが主役になります。先輩たちの発表から学ぼうと真剣に聞いている姿勢が素晴らしかったです。今後の一層の活躍を期待します。今回の報告会では保護者、報道関係の方にもご来校いただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
  
  


12345

C-プロ通信

平成28年度
12345
2017/03/13

(2年次)「自己PR文を書こう」発表会

| by キャリア教育部

2年次 COMMUNICATION=PROJECT 「自己PR文を書こう」

冬休み明け(1月20日)からのCプロの時間(全5回、2年次対象)で実施している「自己PR文を書こう」ですが、3月10日に発表会を行いました。

今回のPROJECTは、次の2点を目的としています。
①自己PR文の書き方を学ぶ。 
②自分を見つめることで、将来のより良い生き方を考える。

将来、進学や就職の際に求められる自己PR力を学び身につけるために、全5回にわたり自分を考えることからはじめ、自己PR文を書きあげ、最終回の面接形式の発表までのPROJECTを終えました。最後の面接は1グループ4人で、1人が発表者、残りの3人が聞き手となって、お互いを評価し合いました。悪戦苦闘しながらも、生徒たちにとっては達成感が高かったようです。この経験をこれからの人生で役立ててもらえたら幸いです。

  

12345

過年度C-プロ通信

平成27年度
12345
12345