スケート部のページ訪問者数90275

部活動ブログ

スケート部のページ
12345
2019/12/28

(スケート部)全道高校(個人種目)

| by 部活動顧問
北海道高等学校スケート競技選手権大会
  個人種目 500m佐々木連覇 1000m水戸1年生V

今年の全道大会個人では、女子で優勝した佐々木と水戸、そして男子は1年時安、笠原が2位、2年齋藤が3位など、写真を載せきれないほど多くの賞状を手にしました。
年が明けると休む暇なく全日本ジュニアそしてインターハイです。こんなに賞状を手にできるほど全国は甘くありませんが、そこを目指してチーム一丸となって頑張ります。
今日は職員室で「よいお年を」を繰り返しています。
皆さんそしてチーム Sanjyo にとってよい年でありますように。

男子
500m 桐木4位 阿部6位 大道8位
1000m 時安2位 西山6位 桐木7位
1500m 時安3位 西山7位 國井13位
5000m 笠原2位 齋藤5位 國井13位
10000m 齋藤3位 笠原6位
女子
500m 佐々木1位 長谷川5位 斉藤6位
1000m 水戸1位 斉藤5位 佐々木6位
1500m 水戸2位 若原5位 鈴木8位
3000m 若原2位 鈴木4位

17:00
2019/12/25

(スケート部)全道高校(団体種目)

| by 部活動顧問
北海道高等学校スケート競技選手権大会
  団体種目 チームパシュート 2000mリレー
大会の最終日はチーム戦です。三条は特に大事にしている種目です。リレーは昨年男女共にバトン回らず失格しており、2年連続、など許されません。
学校対抗の点数を見ながら無理をせずということもありタイム的には不満ですが、2種目共に女子は優勝、男子は3位という結果となりました。インターハイは安全では勝てません。さらにレベルアップして本気で臨みます。



17:29
2019/12/24

(スケート部)全道高校

| by 部活動顧問
北海道高等学校スケート競技選手権大会
   学校対抗 女子2年連続V 男子2位
 12月20日から22日まで釧路市柳町スピードスケート場で第72回北海道高等学校スケート競技選手権大会が開催されました。女子は500m佐々木、1000m水戸の優勝をはじめ、すべての種目で出場した選手全員が入賞を果たし、2位に大差をつけ学校対抗2年連続優勝を飾りました。また、男子も1000m時安、5000m笠原の2位入賞など、全員でこつこつ得点を重ね、部が再開されてから最高位の2位となりました。
 たくさんの保護者の方が釧路まで駆けつけていただき、リンクサイドで熱いご声援ありがとうございました。次は年が明けて11日からの全日本ジュニアを経て、いよいよ帯広開催のインターハイです。全国では今回を超える滑りが求められますが、チーム一丸となって全国制覇を目指します。オーバルでもご声援よろしくお願いいたします。なお、大会結果の詳細については明日以降に掲載します。
   



17:55
2019/11/25

(スケート部)タイムトライアル

| by 部活動顧問
   第2回タイムトライアル
11月23日(土)明治北海道十勝オーバルで第2回タイムトライアルが開かれ、男女7名の選手が出場しました。その中で2年國井が1000mと1500mでパーソナルベストを更新しました。國井の更新は久しぶりで、決して速いタイムではありませんがこつこつと練習してきたことが報われた感じがします。また、怪我から復帰した1年阿部が500mに出場しました。まだスタートダッシュを禁止されていますが、100m以降の400mはまずまずの滑りを見せました。
 
時安が500mで三条初の36秒台を出してSR、西山も1000mでPB更新し順調です。次は12月7日からの全十勝選手権です。全道高校まで1ヶ月を切り、女子の復調を期待するところです。
時安 500m 36″90 (SR) 3000m 4′00″42 (PB)
西山 1000m 1′14″23(PB)
國井 1000m 1′21″93(PB) 1500m 2′05″53(PB)
※タイムトライアルのため、記録は非公式です。

18:00
2019/11/18

(スケート部)ジャパンカップ帯広大会

| by 部活動顧問
2019/2020 JAPAN CUP第1戦 帯広大会
11月15日から17日まで今季のジャパンカップスピードスケート競技会第1戦が明治北海道十勝オーバルで開催されました。大会2日目に行われた女子マススタートレースで2年鈴木柊香が大学生相手に大健闘の滑りをみせました。12周終了時ではポイントで1位、柊香が電光掲示板の一番上に名前が載り思わずシヤッターをきりました。最後は地力に勝る大学生に差されましたが6位となりました。また、1年時安が1000と1500mの三条レコードを、そして3年西山と1年笠原が1500mでパーソナルベストを更新しました。
今週は全道合宿、23日がタイムトライアルそして来週火曜日から後期中間テストと続くハードなスケジュールです。三条生は文武両道!勉強も手を抜かずスケートと同じくらい頑張りましょう。

15:00
12345